検索
  • kawasaki

突撃!デザイナーのデスク見せて〜

最終更新: 2019年11月22日

こんにちは管理人の川﨑です〜。STEERの「大型モニターが設置できる固定席」って、どれくらい広いのでしょうか? 他のデザイナーのデスクって、どんな感じでしょうか? 気になりますよね~。 今日はそこをレポートします!


◎まず最初にフリーランスの小泉さんから。

Appleの純正モニター27インチです!かっこいい!デザイナーは最低でも27インチは欲しいですね!もう1台置けるくらいのスペースはありそうです。小泉さんの使い方はMacBook PROを持ち歩き、オフィスに来たらモニターに接続して作業をするそうです。ナイスな使い方ですね!!!iPhone、iPad、Mac miniとすべてApple製品で揃えているのに、マウスだけは違うのは拘りだそうです(笑)



◎次は、私、川﨑のデスクです。

会社の方針で帰宅時は片付けないとダメなので基本片付いています~。モニター1台でデスクがいっぱいになってる感がありますが、実はLGのウルトラワイドモニターで38インチもあるんです!!!しかも曲面型~。画面がカーブしているのって、デザイナー的にどうなの?イラレで描いた線が曲がって見えないの?って言われますが、すぐに能が順応し、ばっちり直線に見えるようになるんです!!!デザイナーさんにオススメのモニターです~。



◎最後は、STEER藤田君のデスク。

なんと!ウルトラワイドモニターを2台!!!私より少し小さい34インチを2台並べて使っています。これでゲームをやると楽しそうですが、さすがにやってるのを見た事がありません~。藤田君の使い方としては、右がメインのワークスペース。左がサブのコミュニケーションツールスペースだそうです。メール、Googleカレンダー、チャットワーク、Slackなどが一度に表示できて便利だそうです。朱原稿のpdfを左に表示して作業もしたり仕事効率もアップですね!


いかがでしたでしょうか。一般的なシェアオフィスで多く見かけるデスクの幅は100cmや120cmです。STEERはデザイナーが大きなモニターを設置する事を想定しているので160cmあります。それだけあるとデザイン書を山積みしたり、隣人との距離も少し取れたりするので、仕事に集中できそうです。ご興味のある方はご見学をお待ちしています~。

0回の閲覧